和漢比較文学会ロゴ

『和漢比較文学』投稿規定
(平成30年7月修訂)

一、本誌への投稿は会員に限る。

一、本誌は年二回発行する。投稿論文の締切は三月と九月の各末日とする。(必着、土日祝日の場合その前日)

一、投稿論文は、仮綴じの上、要旨(八百字程度)を添えて、事務局宛に郵送する。なお、末尾に所属・住所・電話・E-mailを記すこと。

一、枚数は、四百字詰縦書き原稿用紙四十五枚以内〈厳守〉とする。パソコン等機械による入力原稿は、縦書き四十字×三十行の書式(A4使用)で十五枚以内〈厳守〉とし、ファイルも提出のこと(E-mailでの添付も可)。

一、漢文資料を引用する際は、原文に加えて、訓読または現代語訳を掲げるか、訓点を施すこと。また、正字あるいは通行の字体で記すこと。

一、採否の決定は編集委員会が行なう。採否に拘らず、原稿は返却しない。

一、執筆者の校正は再校までとする。

一、掲載論文には本誌二部と抜刷三十部を贈呈する。


第68号についての特別措置

上記投稿規定第2項および第4項について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、郵便物受理に支障をきたす可能性があるため、引き続き令和3年(2021)9月30日までの暫定的措置として、以下のように変更する。

(一)投稿にあたっては、必ず投函と同時に、E-mailで原稿を添付送信すること。

(二)E-mail による添付送信のみの投稿も可とする。

(三)原稿到着後、1週間以内に、事務局より投稿受理通知をE-mailで発信するので、確認のこと。原稿送信後10日を経過しても通知が届かない場合は、至急事務局へ連絡されたい。

(四)第68号の投稿締め切りは、令和3年(2021)9月30日23時59分(日本時間)とし、同時刻までに着信したE-mailによる投稿原稿のみを有効とする。

表紙

学会案内・役員一覧

入会案内・会則

例会(東部・西部 ・特別例会)

年次大会

大会発表題目一覧

機関誌論文一覧

投稿規定

学会刊行物

連絡先一覧

和漢比較文学関係論文DB(学会会員限定-試行版)
会員にのみ郵送で連絡したIDとPWが必要です。