和漢比較文学会ロゴ

第36回(2017年度)和漢比較文学会大会

盛会にて終了いたしました。


■諸案内

  1. 出張依頼状をご入り用の方は、事務局にお申し出ください。
    また、学会参加証明書をご入り用の方は、職名と提出先(所属長名)を明記の上、事務局にお申し出ください。

  2. 出欠葉書は、準備の都合上、9月8日(金)までに必ず到着するようにご配慮ください。
    会員名簿編集の都合上、欠席の場合もご返信ください。また、電子メールアドレスは“l(L)”と“i(I)”と“1”や“-”と“_”などが判読しやすいよう、丁寧にお書きください。

  3. 懇親会の参加希望者は、予め出欠葉書にご記入ください。懇親会費(6000円。学生・大学院生は4000円)は、当日、受付にて申し受けます。

  4. 10月1(日)昼食のお弁当をご希望の方は、出欠葉書にご記入ください。代金(1000円)は受付の際、申し受けます。領収書をお渡ししますので、昼休みにお弁当と交換してください。なお、会場周辺には昼食がとれる店があまりありませんので、お弁当の利用をおすすめします。

  5. 9月30日(土)の理事会は、会場に昼食(1000円)をご用意いたします。代金は、会場にて申し受けます。

  6. 学内に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

  7. 学内は原則として禁煙です。定められた喫煙スペースをご利用ください。

  8. 受付は、9月30日(土)13時30分より、10月1日(日)8時30分より、それぞれ行います。


■会場

大手前大学さくら夙川キャンパス 本館(A棟)2階A28教室

〒662―8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42
大手前大学総合文化学部 丹羽博之研究室
TEL 0798-32-5083
Fax 0798-32-5040
E-mail h-niwa★otemae.ac.jp(★は半角の@に置き換えてください。)
会場校へのお問い合わせにつきましては、上記連絡先にお尋ねください。なるべくE-mailでお願いします。

アクセス:

○JR新大阪駅から
新大阪駅よりJR神戸線にてさくら夙川駅まで約30分。
※大阪駅(梅田駅)からは阪急神戸線・阪神本線も利用可能。

○JR新神戸駅から
新神戸駅から神戸市営地下鉄にて三宮駅まで約3分。
JR三ノ宮駅からJR神戸線にてさくら夙川駅まで約25分。
※三宮駅からは阪急神戸線・阪神本線も利用可能。

○大阪(伊丹)空港から
大阪(伊丹)空港からリムジンバスで西宮北口駅まで約50分。
西宮北口駅から阪急神戸線にて夙川駅まで約5分。
※大阪(伊丹)空港―(大阪モノレール)―螢池駅―(阪急宝塚線)―十三駅―(阪急神戸線)―夙川駅と乗り継ぐことも可能。
*JR「さくら夙川」駅・阪神本線「香櫨園」駅には普通のみ停車します。
*JR「さくら夙川」駅・阪急神戸線「夙川」駅・阪神本線「香櫨園」駅から大学まで各徒歩約7分。

○大手前大学HP「交通案内」欄参照。

【大手前大学内】                            
○第一日目
理事会・公開シンポジウム会場→キャンパスマップ 本館(A棟)
懇親会会場(カフェテリア)→キャンパスマップ G棟

○第二日目
研究発表会場→キャンパスマップ 本館(A棟)

*大手前大学HP「キャンパスマップ」欄参照。

■日程

◆第1日〔9月30日(土)〕(13時30分開場・14時開会)

理事会 本館(A棟)2階A24b教室(12時~13時30分)

公開講演会(13時30分開場・14時開会)7号館007教室

●開会の辞 (14時)大手前大学学長 鳥越皓之

●公開シンポジウム 「和漢聯句への招待」(14時10分~17時10分)

第一部 講演(14時10分~15時20分)
司会 神戸学院大学 中村健司
・連歌から和漢聯句へ  熊本大学准教授  竹島一希
・戦国大名の文芸と和漢聯句  慶應義塾大学教授 小川剛生

第二部 公開輪読「和漢聯句を読む」(15時40分~17時10分)
司会 武蔵野大学 楊 昆鵬
発表者 京都大学 河村瑛子
同志社大学 大山和哉
慶應義塾大学(院) 川﨑美穏
コメンテーター
京都大学(名) 大谷雅夫
和光大学 深沢眞二
京都大学 長谷川千尋

●懇親会(18時~20時)
会場 G棟1階(カフェテリア) 会費6000円(学部生・大学院生 4000円)

◆第2日〔10月1日(日)〕(8時30分開場・9時開会)

●研究発表 午前の部(9時~12時25分)[発表要旨(pdf)]

○午前の部(9時~12時25分)
・『懐風藻』「人物伝」と誄 京都府立大学(院) 川上萌実
・都良香に見る詩文兼作意識の芽生え 東京大学(院) 宋晗
・其角の漢籍受容―「嘲仏骨表」を中心に― 関西大学(院) 三原尚子
・明治中期の「天譴論」―国分青厓「恩沢渥」を通して― 早稲田大学(院) 松葉友惟
・正岡子規が読んだ江戸漢詩詞華集―『才子必誦 崑山片玉』・『日本名家詩選』― 慶應義塾大学 合山林太郎

●休憩 (12時25分~13時10分)

※理事改選選挙の投票締切は10月1日13時です。

●研究発表 午後の部(13時10分~15時55分)

・宇都宮遯庵の詩文と『錦繍段』注釈 中央大学 小野泰央
・大江千里『句題和歌』述懐部の創設について 佛教大学(非) 三宅えり
・大江朝綱と「菅秀才」との交流―朝綱、晩年の一齣― 早稲田大学(院) 川村卓也
・源氏物語の巻名と漢詩文―「桐壺」「帚木」など― 関西学院大学(非) 新間一美

●総会(16時~17時)

●閉会の辞
代表理事 北山円正


表紙

学会案内・役員一覧

入会案内・会則

例会(東部・西部 ・特別例会)

年次大会

大会発表題目一覧

機関誌論文一覧

投稿規定

学会刊行物

連絡先一覧

和漢比較文学関係論文DB(学会会員限定-試行版)
会員にのみ郵送で連絡したIDとPWが必要です。